2010.09.30 03:49 pm     カテゴリー: 講習会

日にち:2010年9月1日(水)
場 所:福井市
モデル:
・A:明るめの白髪染め(リメイクカラー+マイルドカラーのダブルカラー)
・B:オシャレ染め(リメイクカラー+マイルドカラーのダブルカラー)

モデルA
★状態
白髪率:20%程度(顔周りのみ)
新生部:2cm
既染部:アルカリカラーで6LVくらい、褪色して若干赤みが出ている
その他:細い、やわらかい、くせ毛、撥水毛、ロング

★レシピ
a:リタッチ  7NB(30g):5NB(15g)
b:オンカラー N8(10g):リメイクトリートメント(50g):グリーン(3g):モイストプラス(6g)

★施術
はじめにaを香草デベロッパー(5%)×2倍で溶いたもので根元を塗布
(撥水毛のため普段より多め-レシピの分量を参照下さい-)。
根元塗布後に、続けてbをピュアデュウで×4倍に溶いた薬液を既染部に塗布。
ラップをして自然放置で20分放置。チェックして、さらに8分延長。
放置後にスプレイヤーで水分を補給しながらコーミングして、続けて10分空気酸化。
シャンプー&トリートメントで仕上げ。

※)撥水毛で色が入りにくいため、放置タイムを長めにしました。
※)普段の講習では滅多に行わない、新生部=リメイクカラー、既染部=マイルドカラーの塗り分けを行っています

★感想
確認忘れました。。。
モデルさんAのbefore/after写真
モデルB
★状態
新生部:1〜2cm
既染部:アルカリカラー履歴でイエローオレンジ系11〜12LVくらい
その他:細い、柔らかい、ストレート

★レシピ
a:リタッチ  9CN(30g):ライトナー(6g)
b:オンカラー N8(10g):パープル(4g):ハーバルエアリー(30g):モイストプラス(4g)

★施術
はじめにaを香草デベロッパー(5%)×2倍で溶いたものでリタッチし、ラップをして8分放置。
ラップアウトしたら、スプレイヤーで水分補給しながらコーミング。
続いてbをピュアデュウで×4倍に溶いた薬液を根元から毛先までオーバーラップするように塗布。
塗布し終えたら、10分放置(ラップしない)してから水分補給しつつコーミング。
空気酸化を5分行い、シャンプー&トリートメントで仕上げ。

★感想
『手触りが良くなり、髪にコシがでました。毛先がパサついていたのが収まった感じ。まとまり感がでました。
シャンプーの直後は(髪が)きしむのが気になった。普段のアルカリカラーではしみるし、ハイパーガード塗布
しなかった部分はピリピリするけれど、塗布した部分は大丈夫でした。』

※今回、モデルさんBには頭皮の保護剤ハイパーガードを試して頂くために頭部の半分だけ
ハイパーガードを塗布し、もう半分は、そのまま施術を行いました。
モデルさんBのbefore/after写真

2010年7月29日 講習会@東京都

2010.09.06 05:11 pm     カテゴリー: 未分類, 講習会

日にち:2010年7月29日(木)
場 所:東京都

モデル:
・A:おしゃれ染め ダブルカラー
・B:白髪カバー ダブルカラー

モデルA
★状態
白髪率:10%以下
新生部:4cm
既染部:アルカリカラー履歴で11〜12LVくらい
その他:イエローっぽい感じの仕上がりが希望

★レシピ
a:リメイクカラー 9YB(50g):9CN(50g)
b:マイルドカラー N8(7g):クリア(14g):イエロー(14g):グリーン(3g):モイストプラス(4g)

★施術
はじめにaを香草デベロッパー(5%)×2倍で溶いたもので根元1cmあけて塗布し、ラップをして10分放置。次に根元1cmに塗布。
放置後にスプレイヤーで水分補給しながら、リタッチの薬をぼかすようにコーミング。
続いて、bをピュアデュウで×4倍に溶いた薬液を根元から、毛先まで塗布。10分放置(ラップしない)してから水分補給しつつ再度コーミングを行い、シャンプー&トリートメントで仕上げ。
※上記は通常の施術ですが、今回はモデルさんがあがりづらい毛質だったため実際には(a)のリメイクカラーを2度塗りしました。

モデルさんAのbefore/after写真

モデルさんAのbefore/after写真

★感想

『さらさらで、指通りが良くなりました。シャンプーをしてもらっているときから髪質が変わっていくような感じがしました。色も気に入ってます。』

モデルさんAのbefore/after写真(横)

モデルさんAのbefore/after写真(横)

モデルB
★状態
白髪率:10%
新生部:3cm
既染部:アルカリカラー履歴で9〜10LVくらい
その他:毛先褪色、くせ毛、毛先パーマ、ダメージあり

★レシピ
a:リメイクカラー 9WB(30g):5WB(15g):9NB(15g)
b:マイルドカラー B6(10g):オレンジ(10g):アミノシルキー(20g):モイストプラス(8g)
c:前処理剤 プレカラー(10g)

★施術
はじめにaを香草デベロッパー(5%)×2倍で溶いたものでリタッチし、ラップをして10分放置。スプレイヤーで水分補給しながらコーミング。
根元の薬液をコームスルーして中間までのばします。続いてcをピュアデュウで×4倍に溶いた薬液を毛先のダメージ部分に塗布。塗布し終えたらbをピュアデュウで×4倍に溶いた薬液を根元から毛先まで塗布。
10分放置(ラップしない)してから水分補給しつつコーミングして、シャンプー&トリートメントで仕上げ。

モデルさんBのbefore/after写真

★感想
『プレカラーの臭いだけ少し気になりましたが、すべすべして、色もしっかり入って満足です。とてもいい感じ。』

モデルさんBのbefore/after写真(斜め)

モデルさんBのbefore/after写真(斜め)

美容室 サエラデモード

2010.06.17 06:38 pm     カテゴリー: サロン様紹介

美容室サエラデモード


「女性にを提供したいという思いで25年前に、サエラデモードを

多摩センター駅前にオープンしました」と熱く語るのは、代表の河野氏。

サロン風景01

サロン風景

「お客様に良いもの、どこにも負けないものだけを選んでご提供させていただいている」

というポリシーのもとカットにしてもパーマにしても、もちろんカラー剤

ひとつ取っても変わらない、とおっしゃられます。

香草カラーの科学と天然のハイブリッドというのがすごく時代にマッチしていて、

香草カラーを見た時に「あ、これだ!」ってピンときました。

セット面のPOP

セット面のPOP

まだまだ導入したばかりだから。。。とはおっしゃられながらも

せっかく導入するのであれば、最終的にはカラー剤の香草カラー率を上げていきたい。

そのためには、徹底的に広めて導入したいという気持ちから

ランドプランニングアソシエーツで用意している

3回チケット」を上手に活用いただいて、2ヶ月間のキャンペーンを行なわれました。

POP

POP

またセット面の鏡やテーブルに、ポップにキャンペーン価格を追加されてものを貼られて

お客様の目に留まるような工夫をされていらっしゃいます。

以下、インタビューも合わせてご覧下さい。

1、従来のアルカリカラーと比較しての使用感の良い点&悪い点は?

→つやが出る、痛みにくい、匂いが少ない、塗りやすい、水で溶くので2剤を使わなくてよい

2、どんな年齢層のお客様に施術されていますか?

→比較的年齢層は高いと思います。白髪の多いかたほど勧めやすい

3、どんな特性に一番惹かれますか?

→ハーブや漢方が主体になっているものなのに染まること

4、お客様からの声で良い声&悪い声はいかがですか?

→良い声:つやが出る、ヘナよりやわらかい手触り、しみない、匂いがない、色落ちが少ない

→悪い声:暗くなった、色が明るく出ない、色味があまり選べない、

人によってはかゆみが出た人もいた

5、どの色が一番使用頻度が高く、お客様からの人気、評判がよいですか?

→N7、B7あたりの色が多い、ほんとはもっと明るくしたくても8トーンでは色の入りが心配

6、リメイク、マイルドそれぞれに混ぜると相性がいいものは?

→まだわかりません

7、マニュアルにはない、使用上のコツなどありますか?

→同上

8、使用し始めてビックリしたこと、感動したことは?

→自然に置いてきれいに入るまでの時間が思ったより長くないが、置きすぎると入りすぎる

カラーチェック後のクーリングタイム、シャンプーの工程で思っていたより

入っていたり始め慣れるまではつい置き過ぎてしまう

9、香草カラーを知ったきっかけ、出会いを教えて下さい。

→オーナーが堀部モードサークルの仲間に紹介してもらって知ったようです

10、導入当初に苦労した点、失敗したことは?

→ヘナをやっていた方は毛先に残っている色が濃いのでそれに合わせるのが難しかった。

ヘアダイをやっていた方にマイルドカラーのみで施術すると濃い感じがしてしまう

置いている時に顔に垂れてきた混ぜた時にすでにゆるい時がある

11、正直言って最初に「香草カラー」と聞いてどう思われましたか?

→良いと思った。新しい良いカラーがほしい時期だったので、導入してよかった

12、ランドプラニングアソシエーツへのこれだけは言いたい!要望などありますか?

→とくに思いつきませんでした

13、粉のカラーという特性に関しては?

→密閉しておかないといけないのでふたの開け閉めに注意が必要。

リメイクカラーは粉が細かいのか、混ぜる時に吸い込みそうになるので気をつけないとこわい。

水で混ぜられるのはよい。

14、スキャルプクレンジング(natureトリートメント導入の場合)を使用しての評判は?

→わかりません(未導入)

15、こんなものが配合されたらいいなぁという要望はありますか?

→わかりません

16、新しく作って欲しい色味などありますか?

→ベージュ系、マット系、など色味のブレンドがされているものなど

17、どんなところをアピールしてお客様へアプローチされていますか?

→肌に刺激が少ない、自然のものを使ったカラー、漢方、ハーブを使って作られた

カラーというところなど

18、使用上でここは気をつけているという点ありますか?

→リメイクのときはあまり肌につかないようにしている(しみるといわれるから)

しっかり混ぜてから使うようにしている

塗り残さないように注意して(浮いているとあまくなるので)

19、ここだけの話で裏技などは?

→特にありません

サエラデモード

サロン風景2

★サエラデモード★

〒  :206-034
住 所:東京都多摩市鶴牧1-24-1 新都市センタービル2F
電 話:042-375-7677

ウェブ:http://www.caela.jp/

メール:saerade@titan.ocn.ne.jp

※京王線 多摩センター駅より徒歩8分

やっとブログ再開始です。ヤレヤレ。。。

2010.06.09 05:11 pm     カテゴリー: お知らせ

昨年末にウェブをリニューアルし、ブログもyahooブログから、こちらに引越しして、早半年。

やっと使い方が判るようになり、ブログを再開します。

今まで取材+インタビューするだけしておいて、ブログアップをしていなかったサロン様、お待たせいたしました。

順次アップしていきますので、お楽しみに!

香草カラー・オフィシャルサイトをリニューアルいたしました。

2009.12.04 12:46 pm     カテゴリー: お知らせ

香草カラー・オフィシャルサイトをリニューアルいたしました。

それに伴い、今まで外部(yahoo)ブログを使用していましたが、これからは、ブログもホームページ内に設置。

より見やすく、アクセスしやすく様々なニュース、講習の様子、新製品情報等をご紹介していきます。